icon

スマート配送先バリデーション

配送先の間違いを自動でチェック。お客様に再確認いただくことで、住所不正を削減し配送業務をスムーズに。

🚀 Do you need to export any Shopify store in minutes to a CSV file?
You can open it in Excel or Google Sheets for analysis, or import it into another Shopify store.
Tested with time, robust, and reliable. Install the Shopify Spy browser extension now.
Metadata
App IDjapan-address-validation
Vendor IDmacaron-work
Launched24 January 2022
CategoriesOrder editing Fulfilling orders - Other
Reviews
Avg rating5
Total reviews2

Benefits of スマート配送先バリデーション

日本郵便の住所に基づき、日本の住所に特化した配送先のチェックを行います。(例:郵便番号と住所が正しいか、番地が抜けていないか、電話番号の桁数が正しいかなど)
配送先住所に誤りがあると判定された場合は、サンキューページにポップアップを表示します。お客様はポップアップから再確認・修正を行うことができます。
住所が英語表記で書かれていた場合に、日本語表記に修正してもらうよう促すことができます。
「ケ」「ヶ」の誤や、「市」「区」などの抜け、重複など、住所の細かな表記ゆれはアプリが自動で修正します。また電話番号の「+81」を「0」に自動変換できます。
Shopify Plus では、チェックアウト画面で、日本・海外の住所のチェックができます(Checkout UI Extension による)

About スマート配送先バリデーション

ストアでのチェックアウト/購入完了時に配送先住所をチェックし、誤りがある場合にお客様に再確認・修正を行っていただくアプリです。また、日本の住所の細かな表記ゆれは自動で日本郵便の表記に補正するので、気づきにくい住所不備もスマートに修正できます。配送先の精度を上げることで、お客様への住所確認などの運用業務を減らしたり、配送システムの住所関連のエラーを減らすことができます。手間を掛けずに配送業務を効率化しましょう。

サンキューページにポップアップを表示して住所の誤りの修正を促します

サンキューページにポップアップを表示して住所の誤りの修正を促します

ポップアップ内で住所の直接編集ができます

ポップアップ内で住所の直接編集ができます

電話番号の桁数チェック・英語表記のチェックができます

電話番号の桁数チェック・英語表記のチェックができます